No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://chiitakeko.blog13.fc2.com/tb.php/539-ab817c96

No. 539 (Sat)
dayline

Date 2010 ・ 04 ・ 03

伏見稲荷。

P1010759(1).jpg P1010760(1).jpg P1010772(1).jpg
この間、初、伏見稲荷に行ってきました。

これほどまでの鳥居の多さにはちょっと感激!
一角だけに並んでるのかと思っていたので何十倍もの数で驚きです。

そもそも鳥居って何なの?どういう意味があるの?…と、調べたところ、

『神域と人間が住む俗界を区画するもの(結界)であり、
 神域への入口を示すもの。一種の”門”である。』

ってなことでした。

じゃ、鳥居をくぐると神様の領域におじゃましたってことになるわけね。(くぐりっぱなしだけど…)
なんだか神秘的な感じです。

P1010803(1).jpg  しし神様が出てきそうな感じぃ!?

途中”おもかる石”がありました。
おもかる石とは…
『灯籠の前で願い事をして、石灯籠の頭を持ち上げ、そのときに感じる重さが
自分が予想していたよりも軽ければ願い事が叶い重ければ叶わないとする試し石』 です。

さて、願い事、願い事っと…。
…ありゃ?願い事が思いつかないぃ…。
ま、現状で満足してるってことかしら…?
結局素通りです(笑)。

そんなこんなで結構な道程を疲れながらも楽しみました♪




日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

伏見稲荷。 のトラックバックアドレス
http://chiitakeko.blog13.fc2.com/tb.php/539-ab817c96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。