No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[267]これが・・・

使う仕事もあるんだよね・・・
以外に土木や建築の現場なんかで・・・
大きな直角を出す時には必ず必要になるんですよね・・
他にも、グラウンドに直角で線を引く時にも便利!!!
でも、知っているのはその程度・・・
余り暮らしの役には立ってないかも・・・微妙・・・
08.20(Sun) // 投稿者(Shinyan) // 編集 // Top

[268]気になる!

直角を出すときに必要って?
直角で線を引く時に便利って?!

なんで?どうやって使うわけ??わからない~!!
気になる!!教えてぇ~!!
08.21(Mon) // 投稿者(ちいたけこ) // 編集 // Top

[270]お答えしましょう(ナンチャッテ・・・)

辺の比率が3:4:5の三角形は直角三角形なんですよ・・
長辺の二乗=短辺の二乗+もう一方の短辺の二乗・・・つまり
5×5=3×3+4×4・・・・25=9+16 となります
つまりそれを、使えば地面に直角がかけるんですよ・・・
先ず12メートル強の直線、で12メートルに印
それから直角と思われる方に9メートルで印
二つの印の間が15メートルになる地点が直角の場所
 コレを使えば、グランドに大きな直角が・・・・

それに対角の寸法は、四角に出来た物の
寸法チェックにはメチャ必要・・・
だって平行四辺形でも辺の長さは一緒だもん・・・
違うのは対角のみ・・・
つまり、平方根・・・こんな時には使うんですよ・・平方根・・・
建築や土木では、結構日常的に使ってるみたい
縁が無さそうなのに、以外ですよね
08.24(Thu) // 投稿者(Shinyan) // 編集 // Top

[272]むむっ…。

難しい…。理解がぁ…。
じっくり何度も読んでよーくよく考えさせていただきます!
08.25(Fri) // 投稿者(ちいたけこ) // 編集 // Top

[273]じゃあ・・

習うより慣れろ・・・で、広告の裏にでも書いてみたら
定規と鉛筆だ要るけどね
08.25(Fri) // 投稿者(Shinyan) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://chiitakeko.blog13.fc2.com/tb.php/239-3347314f

No. 239 (Sat)
dayline

Date 2006 ・ 08 ・ 12

平方根。

今日は記憶力の話から円周率の話へ…。
π(パイ)の話から√(ルート)の話へ…。
平方根”って、わぁ~なつかしぃ~。

何年前だろう。
習った習った!って思い出すもののなんとまぁ時間のかかること…。
結局ネットで調べてみんな必死!かなり思い出してきた。

っで、結局なに??平方根の意味ってあるの?どういう時に使うわけ?
使い道が分からない。
けどけど計算機には”√”があるんだよねぇ~。
ってことは結構必要ってこと??

それが一番気になって帰ってネットで調べました。
なかなか出てこなかったけど、おぉ~なるほどね。
例えば正方形の面積が5cm2の時の一辺は√5ってわけね。
√5×√5(√5の二乗)だもんね。

ん?けど?だから??
結局わかんないまんまでした…。
健康・美容 // コメント(5) // トラックバック(0) // Top

投稿フォーム // コメント

コメント:


ナマエ:

ケンメイ:

ブログ:

パスワード:

ナイショ:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

[267]これが・・・

使う仕事もあるんだよね・・・
以外に土木や建築の現場なんかで・・・
大きな直角を出す時には必ず必要になるんですよね・・
他にも、グラウンドに直角で線を引く時にも便利!!!
でも、知っているのはその程度・・・
余り暮らしの役には立ってないかも・・・微妙・・・
08.20(Sun) // 投稿者(Shinyan) // 編集 // Top

[268]気になる!

直角を出すときに必要って?
直角で線を引く時に便利って?!

なんで?どうやって使うわけ??わからない~!!
気になる!!教えてぇ~!!
08.21(Mon) // 投稿者(ちいたけこ) // 編集 // Top

[270]お答えしましょう(ナンチャッテ・・・)

辺の比率が3:4:5の三角形は直角三角形なんですよ・・
長辺の二乗=短辺の二乗+もう一方の短辺の二乗・・・つまり
5×5=3×3+4×4・・・・25=9+16 となります
つまりそれを、使えば地面に直角がかけるんですよ・・・
先ず12メートル強の直線、で12メートルに印
それから直角と思われる方に9メートルで印
二つの印の間が15メートルになる地点が直角の場所
 コレを使えば、グランドに大きな直角が・・・・

それに対角の寸法は、四角に出来た物の
寸法チェックにはメチャ必要・・・
だって平行四辺形でも辺の長さは一緒だもん・・・
違うのは対角のみ・・・
つまり、平方根・・・こんな時には使うんですよ・・平方根・・・
建築や土木では、結構日常的に使ってるみたい
縁が無さそうなのに、以外ですよね
08.24(Thu) // 投稿者(Shinyan) // 編集 // Top

[272]むむっ…。

難しい…。理解がぁ…。
じっくり何度も読んでよーくよく考えさせていただきます!
08.25(Fri) // 投稿者(ちいたけこ) // 編集 // Top

[273]じゃあ・・

習うより慣れろ・・・で、広告の裏にでも書いてみたら
定規と鉛筆だ要るけどね
08.25(Fri) // 投稿者(Shinyan) // 編集 // Top

トラックバックアドレス // トラックバック

平方根。 のトラックバックアドレス
http://chiitakeko.blog13.fc2.com/tb.php/239-3347314f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。