No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 285 (Fri)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 27

身勝手。

少し調子が良くない。心身共に。
色々疲れた。遠くに行きたい。

仕事は時間が減りお金も減りプレッシャーだけ増えもっと動けだとか焦るなとか、心配してもらえることは本当にありがたいことだけれど、それはつまりは信用されてないということかなと思う。

聞きいれる自分も悪いのだけれど、独立しようとすることを誰にも言わなきゃよかったと思った。
スポンサーサイト
仕事 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 284 (Tue)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 24

そっかぁ。

今日の休憩時間は、この間行った知り合いのお店”tilka”さんのお友達のお店”cache cache”さんへ。
マンションの1室で彫金教室兼ねてカフェ雑貨ギャラリーをしている。

またまた話しを聞かせてもらおうとチャリで行ったのもも結構遠いぃ~!
疲れた…。

そうやってマンションの1室で飲食、って許可的にどうなんだろう?と尋ねてみると案外いけるみたい。
店としての基本の部分だけをおさえればいいのだそうで。

へぇ~そうなんだぁ!
結構何でもあり?!かもぉー♪
仕事 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 283 (Mon)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 23

お弁当。

今日は友達とカフェにランチへ…。
私の実家近くにできたお店”kotikaze”。
2階建てのこじんまりとした少しレトロなお店。
ランチは”松花堂弁当”というのがあって品数豊富にお野菜豊富でやさしいお味でおいしかった♪

20061023183237.jpg  20061023183225.jpg  20061023183251.jpg


こんな静かなひとけのない場所でもやっぱり来る人は来るのね。
カフェって場所より土地柄なのかも。

いざ地元に帰るとやっぱりこの土地は好きだなぁ~と感じる。
自分の求める原点を改めて考えさせられた気がした。

 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 282 (Wed)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 18

笑み。

彼氏が帰ってボケ~っと放心状態の30分間。
昨日の飲み会のことや今日のお昼の店での会話、晩のお食事の光景を思い出し1人笑みがもれてしまう。
だんだんと前の楽しかったエピソードなども思い出しニヤニヤ笑う。

1つ1つの悩みや不安はあるけれど、こうやって楽しかった光景を思い出すだけで笑える自分は本当にめぐまれているなぁ…と、楽しく笑える時間を過ごせていることがとても幸せなことだなぁとしみじみ感じた。

出会いやめぐり合わせに感謝します。
生活 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 281 (Tue)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 17

お気の毒です。

今日お休みの彼。
歴史好きのあの人は朝から気合をいれて奈良まで”正倉院展”を見に。

帰って来た夕方、一言めに
”まだやっていなかった…。”と。

あれまぁ…。毎度のことながらなんとまぁお気の毒な…。
前にも”阪神タイガース展”を楽しみに行ったものの休館日だったようでして…。
ま、それならそれなりに他を楽しんだようだけど。

タイミングの悪さと雨男のあの人に今日は中華をごちそうしましょう。
…ってただ単に前におごってもらったお返しなだけぇ。
恋愛 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 280 (Tue)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 17

自分ペース。

今日は友達に昨日の不動産やでの話しや、独立してしたい店の話しをした。

結局まだどっちつかずで迷っている私の考えを聞き、焦らずに冷静に落ち着いて勢いでいかず長い目で考えるようにと心配してくれた。
私の性格上、思ったら即行動!ってなっちゃうし、けど今回ばかりはそれではダメだと忠告。
なぜ来年にこだわって独立を急ぐのか?…と。

なぜ?と言われて考えた。これといっての理由はない。
ただ感覚的なもの。来年な気がするのだ。

そして気づいたこと。
来年は急いだことではない。
私にすれば気長に待った方な気がする。
それこそ周りの忠告がなければ辞めると言った時点から併用して動いていた気がする。

偉そうなことばっかり言って変に頑固でそんな自分が嫌にもなって、それこそ開いたものの失敗したらアホみたい。かもしれないけ今までこうしてきて後悔したことは一度もない。
生活レベルを下げる事は十二分に覚悟している。

きっと年を重ねるごとに生活レベルは下げれなくなると思う。
なら、今のこのうちにやっておくべきな気がする。
仕事 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 278 (Mon)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 16

みっちり3時間。

今日は独立のための物件を実際に見て感覚をつかみたくて、店舗物件の張り紙がたくさんある不動産やに行ってみた。

”店舗物件を探している”と一言言ったところ何だか相手にしてない感じ。
とりあえず座って聞かれることに答え、自分の希望も言い、次第に話しは進んでいく。

ネットで調べて良さげな物件があったのにも係わらずその物件はもうないのか、それは私の条件的には見合ってない場所なのかして出そうともせず、まずは土地柄やその商売だったら…とのアドバイス。
でも、正直ためになった。聞けてよかった。

…そしていつしか話しは盛り上がり(?)おっちゃんの家族の話だとかよそのお店の店主の話だとか、なんやかんやでみっちり3時間…。
一体いつ帰れるんだろう…なんて思いながら”ちょっとタバコ買ってきていい?”とか言って買いにいっっちゃうしどこまでフレンドリーな…。

でも嬉しかったことが。
おっちゃんが、
 ”こうやって初めてでもこんだけ普通にしゃべれてるし、言ってることしっかりしてるし、お客さんならできるんちゃうかな。” と。
さんざん商売の難しさを述べながらもそう言ってくれたのは嬉しくて少し自信がもらえた。

話していると私の母校とのつながりもある不動産やで何か縁があるのかも…とも思いながら、ただ1つ問題点が…。
おっちゃんなだけにカフェ=喫茶店だと思っている。
ランチのことは定食、だと…。
何度か話してもその辺はあまり理解してもらえずのような気が…。
そこに少しズレが生じて、また私に合った物件を探しておく、といってくれたものの大丈夫だろうか…と正直少し心配になったのでした(笑)。


仕事 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 279 (Mon)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 16

仲間達。

今日の晩は10年ほど前のバイト仲間達と集まることに。
仕事をやめる、と言ってから気持ちに少し余裕ができ久々にみんなを集めてみた。
というか、いまだにこうやって集まるなんて本とすごい結束力だと思う。

やっぱり社会人になってからは全員が集まれることはなく、けど今回は8人。
これでも半分くらいだけど結構集まれた方だ。

久々の現状報告。結婚した人もいれば妊娠している人も。
みんな状況は色々変わっているものの中身は全然変わっていなくってすごく嬉しかったし楽しかった。

そして私の独立の話。
みんなが、ランチを食べさせてもらえるなら…、ビールを1杯くれるなら…いつでも手伝いに行くよ!と。
むしろ行かして!ってぐらい言ってくれて、昔一緒に接客をしたみんなとの風景が頭に浮かんだ。
できることは何でも協力するとか色んな案とかいっぱい言ってくれて、ほんとに嬉しくってありがたくって涙があふれてしまった。

私はなんて素敵な仲間をもったんだろうと、ここに居るみんなや自分を思ってくれる周りの人たちに本当に感謝をし、素晴らしい人たちに出逢えたなぁと改めて感じるのだった。
仕事 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 277 (Sat)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 14

休憩②

残り1時間ほどの休憩。
友達からの電話。
少しだけど話しをしないかとお茶することに…。

友達は会社でのストレスなどで少しへこみ気味だったみたい。
私に会って話しをしてホッとしたい、と。
帰りにだいぶと元気になった、と。

正直そう言ってくれるのは本当に嬉しくって、職場でも”元気をもらいに来た”と言って来てくれた人がいた時はすごく嬉しかった。

そうやって自分と話しをすることや自分の作ったもので気が楽になったり元気になったりしてもらえる事が嬉しくって、自分がお店を開きたい根本にはそれが1番にあるんだな、と感じたのだった。


仕事 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 276 (Sat)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 14

休憩①

最近時間が長くなった休憩。
独立に向けて何かをしなきゃと思いつつなかなかできず無駄な時間が過ぎているように思う。

とにかく動こうと家の近所の知り合いが開いた”トンボ玉アクセサリーtilka”に話を聞きに行った。
職種は違うけれど独立した人の意見や考えを聞いてみたくて、何をきけばいいかも分からぬままとにかく行ってみた。

行ってよかった。
何か強いものを感じることができた気がする。

そしてもう一つ。
この店の2階のスペースで休みの日にお家カフェをしてみたら?と。
急な話だったので週1回の休みにそんな事できるかなぁ…とその時は分からなかった。
けどよくよく考えてそれっていいのかもって。
こういう話も何かの縁。ちょっと考えてみようかと思う。
仕事 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 275 (Thu)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 12

ディープインパクトは。

ディープインパクトが引退。
正直びっくりした。
競馬をあまり詳しくない私にとっては何で!?と、歳なの?走れないの?体力の限界?

…そうじゃなくって色々あるみたい。

けどけどこの馬にはすごく思い出を作ってもらった気がする。
この馬あってこその彼とのつながりもあった気がするし。
きっと私にとってはこの先、最初で最後の思い出の馬になる気がする。

引退まで頑張って!と応援するのみだ。
スポーツ // コメント(0) // トラックバック(1) // Top

No. 274 (Wed)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 11

モヤモヤ。

今日の突然の休み。
とりあえず仕込みを済ませ、店長は体調不良だから買いに行けなかったであろう買い物を済ませ、明日の朝一の仕込みの準備を万端にして店を出て、午前中が終わる。

夜にまた体調の報告をする…と言われていたが、まさかのまさかで明日も遅番でいいとの報告。

仕込むつもり満々で冷蔵庫の中にはすぐ作れるようにの準備をし、色んなものを入れまくってきた。
洗い桶にも明日しまおうと洗い物を置いたまま。

こっちの段取りもあるのに突然そんな事を言われても困ってしまう。
段取りがくるってくるし、だからといって時給になった以上早く行く訳にもいかないしぃ…。

なんだかすごくいいように利用されている気がしてしまって、わざわざ明日のお店の為に仕込みに行ったりわざわざ買い物しに行ったり、心配してやっておこうと思った自分の好意がアホらしく感じて、すごくモヤモヤ、言葉では言い表せないような気持ちになった。
仕事 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 273 (Tue)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 10

突然の。

突然の休み。
職場の経営者の体調不良の為、店自体休みになった。

たまたま彼の休みと重なり突然のデート。
仕込みの為2時間ほど出勤したものの嬉しくってのびのびした。

いつも私の休みと定休日が重なり行けない焼肉屋に行こう!と夕方トコトコお店に向かう。
前に一度行った時はお盆休みをとっていた日にたまたま重なって閉まっていた。
っでリベンジ!

…なぜにゆえに!?まさかで閉まってるぅ!

よっぽど縁がないのね…。
残念…と、帰っていると横にはもっとへこんでいる人が…。

おいしいから!…と連れて来たものの2度も閉まっていて、なんとまぁタイミングの悪いような縁のないような気の毒なような…。
逆にちょっとおもしろかった。

そこに連れていってあげようと思ってくれる気持ちだけで嬉しいものなのよ。

恋愛 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 272 (Fri)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 06

お月見。

10月から仕事が時給制になった。
来年でやめるから独立の準備など何かと時間がいるだろう、ということで長い休憩・遅番・早上がり。

確かに時間もとれるし労働的にもかなり楽。
ただ楽に慣れていくのが怖い気もする。
そしてお給料的にどれ位になるのだろう…との心配。
時間をもらった以上独立に向けて何かやらなければ、という焦り。

急にこうなると少し戸惑う気がする。

そんな中友達が、”今日はお月見だから…”とお団子をくれた。
帰って彼と食べた。おいしかった。
ベランダに出ると綺麗な月が輝いていた。
とても素敵なお月見だった。
生活 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 271 (Mon)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 02

凱旋門賞。

第85回凱旋門賞』。
ディープインパクト&武豊は3着だった。
ドキドキハラハラしながらほんの一瞬の出来事だった。

ゴールの瞬間、”あっ!…”と一言声が出た。
ショックというのでもなく悔しいとか悲しいとかでもなくただ胸がギュッとなった。

すごいな、と色んな意味で感じたレースだった。
スポーツ // コメント(4) // トラックバック(0) // Top

No. 270 (Mon)
dayline

Date 2006 ・ 10 ・ 02

心を動かすもの。

NHKスペシャル「無敗の三冠馬の軌跡」を見た。
ゴールと共に涙を流す人もいた。
全く興味もなく全く知識もなかった競馬を知るようになって、こんなにも多くの人たちの心を動かすものかと正直すごいと感動した。

最近は来るお客さんのほとんどが競馬をしていることに気づき、年齢層も幅広く男女も関係ない。
ほんとにすごい!と思う。

そんな競馬を知れたことはほんと素敵なことだと思う。
そしてそんな競馬にやけに詳しくただ純粋に馬や騎手が好きな彼を誇らしく感じた。

さて今から凱旋門賞。
ちょっとドキドキテレビを見てる。
人の多さに改めて偉大さを感じた。
スポーツ // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。